グルメ・クッキング

2009年4月17日 (金)

第3回 ワールド・ビール会議

みなさん,お待たせしました

2009度初のビール会議が開催されました

今回のブログ担当は,ビール部マネージャーB4熱田です

メンバーは,田代先生と紫苑さんと私でした.

梅平さんはビール部的にはインターンシップ中ということになってます

梅平さん見てますか

今回の会議資料はこちら↓↓↓

Photo

フィリピン産:サンミゲルビール(左)

タイ産:シンハービール(中央)

シンガポール産:タイガービール(右)

サンミゲルビールは,フィリピンでは毎日水のかわりに飲まれているほど代表的なビールです.アルコール度は5%です.すごく飲みやすかったです

シンハービールの“シン”は,“ライオン”という意味です.ラベルにもライオンがいます.これもアルコール度5%です.年間生産量は10億リットルです南国タイでは氷を入れて飲むこともあるそうです

タイガービールは,アジアだけではなくヨーロッパやアメリカなど世界60カ国以上に流通網を広げています.これも5%です.よく覚えていませんが,私はこれが一番おいしかったような気がします

そしてもう1本,オーストラリアのフォスターズビールを飲みましたはじめの3本とは,後味が全然違いましたこれは150ヵ国以上で愛飲されているらしいです

こんな感じで,ネットで世界地図を見ながら行われたビール会議でした

ビールの味は緯度に深い関係があるのかも

というわけで,おっきな世界地図,探してます

それでは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

第二回 ワールド・ビール会議

やぁ,みんな!久しぶりだね.

もう恒例となったよね?紫苑兄さんの第一回目のブログ見てくれた?ものすごいアクセス数で正直びっくりした

そして今回2回目のビール部で,また国際ビール会議を行ったので世界中のみんなに報告するよ!!!!!

今回の担当はオレそう,B4の梅ちゃんだみんなよろしくな!

では早速,会議資料の発表だ.今回は小松島国道五十五号線にあるアワーリカーより取り寄せた.どうもお世話になりました.

ででんっ今回はこいつらだ

Dscf05292_2

ベトナム産:333(バーバーバー)ビール(右)

タイ産:チャーンビール(中)

メキシコ産:ネグラモデロビール(左)

飲んだ後,ビン捨てちまって正式名称わかりませーーーん!!写真で感じてくれくれぐれも買いに行くときは間違えないでくれよな( ̄ー ̄)ニヤリ(後に調べた)

では,豆知識と率直な感想だ.

オレとしては,どのビールも最高にうまかった正直,どれも甲乙付けがたいってのが本音だね.あえて,言うならベトナムのが一番しっくりきたかなおっと,どれもおいしかったそれだけは理解してくれよな.

ベトナムの333ビールはベトナムじゃあ超超有名らしい!製造元のサイゴン社はベトナム最大手のビール会社らしいぜその製造技術はなんでもフランスの影響を受けてるらしいぜ.ルネッサーーーーンス,はははははぁ味はそうだな?一言でいうと,ずっしりだな.そうずっしりとした喉越し,後味,そしてキレがあるんだよ!!日本にはないようなすごく濃いビールだった.まさにおすすめだ!!!

タイのチャーンビールは,タイ国内ではものすごい人気らしいシェアはなんと56%にもなるらしいぜ!!もう1つタイには人気を二分するシンハービールってのがあるらしいが今では断然チャーンなんだってよ!!!ちなみにチャーンは象って意味らしいぜ(;;;´Д`)味はベトナムとは違ってものすごくあっさりしていた.飲みやすさでいえばこっちだね女の人にはいいんじゃないかな?このビールの最大の特徴は後味だね.すごくコクがあるんだよ!一口飲んだときはでれぇ~~~びっくりしたがぁ

最後は,ネグラモデロ.前回のコロナビールと姉妹品にあたるもので,セルべセリア・モデロ社の製品だもちろんみんなは気づいてたよね.このビールは,日本でいう黒ビールとのハーフってところかな??分類的にはアメリカンダークビールになるらしい.味は黒ビール特有の苦味があったm9(^Д^)プギャー,オレ的に苦味があるのも大歓迎だよ!!

さあ,第二回はこんな感じに和やかに行われた.第三回の活動も開催予定だ!!!!!もう資料は整っているからね.今から楽しみだよ

それじゃまたの更新楽しみにしてくれよな.あばよーーーーー

| | コメント (1) | トラックバック (0)